ひな祭りの古民家

a0257652_19122559.jpg

昭和記念公園のこもれびの里です。
茅葺屋根の門の前に、早咲きの梅が咲いていました。
青空に筋状の雲がとても美しかった。

a0257652_19123896.jpg

古民家といっても、中は綺麗なお屋敷。

a0257652_19125082.jpg

隣のお部屋には、可愛いお雛様が飾られていました。

a0257652_1913253.jpg

建物の中は、囲炉裏が焚かれ暖かでしたが、

a0257652_19131384.jpg

外は、雪に包まれて、とても寒い日でした。
[PR]
by margueri1 | 2014-03-03 19:25 | scean | Comments(10)
Commented by blackfacesheep at 2014-03-03 22:13
古民家って、国の東西を問わず、大好きです♪
でも、日本の古民家は、日本人のDNAに響く良さがありますよね。
4枚目の囲炉裏越しの構図、臨場感が素敵ですね~、しゅんしゅん言う鉄瓶の音まで聞こえて来そうです。^^
最後の写真、首都圏で撮った写真に見えません・・・21世紀の写真にも見えません・・・
昭和30年代ごろの東北地方で撮った写真のような懐かしさに溢れてます~♪
Commented by margueri1 at 2014-03-03 22:35
>黒顔羊さん こんばんは。
昭和記念公園のこもれびの里は、昔の田舎の里山をイメージして造られたお庭で、
日本人のDNAを刺激されますね♪
雪に覆われた茅葺屋根の家、東京で撮ったって思えないでしょ?
撮った時は、‘やった!(^^)v’ と、思いましたもん。^^;
Commented by iris304 at 2014-03-03 23:03
こんばんは
昭和記念公園の中に古民家があるのですね。
知りませんでした。
広いので行った事がない所が一杯あるのですね。
我が家の近くの 生田緑地の中に 日本民家園があります。
しかし ここは いい雰囲気ですね。
あいりす
Commented by renchiyan2 at 2014-03-04 05:46
おはようございます
昔は茅葺きの家普通見ることができたに今はほんと珍しく
なってしまいました
Commented by kirafune at 2014-03-04 07:34
古民家にお雛様、似合ってますね。
茅葺屋根の家は東京では珍しいので
写欲がうずきます。
昭和記念公園のこもれびの里、覚えておきますね。
Commented by margueri1 at 2014-03-04 17:48
>あいりすさん こんにちは。
昭和記念公園は、本当に広くて、私も知らないところがいっぱいあります。
今回も、盆栽園があるのを初めて知りました。
あいりすさんのおうちは、私の家から近いんですね。私は、町田です。
日本民家園には、写真を撮りに行きたいと思っていました。
そのうち、私のブログに登場するかもしれません。^^;
Commented by margueri1 at 2014-03-04 17:55
>夢遊さん こんにちは。
この↑茅葺屋根の家は、展示用ですが、夢遊さんのところでは、
実際に生活している人たちがいらっしゃるんですよね。
茅葺屋根の家は、メンテナンスが大変そうですから、だんだん減ってしまうのでしょうね。
寂しいですね。
Commented by margueri1 at 2014-03-04 18:04
>雲母舟さん こんにちは。
こもれびの里は、秋が良いですよ。
コスモスの季節に出かけると、こもれびの里は、稲が実りの季節を迎え、
蕎麦畑一面に美しい花が咲きます。
なんちゃって山里写真が撮れますよ。(^^)v
Commented by nikojisan at 2014-03-05 09:49
margueri1さん、ご無沙汰してました!
茅葺き屋根はメンテナンスと維持が大変な建物ですよね。
中で、囲炉裏の煙で燻して虫を退治するのが大事だそうですよ・・・!!
わたしも咲きかけの紅梅を1ヶ月ぶりに撮影しました。
Commented by margueri1 at 2014-03-05 18:41
>るーちゃん こんにちは。
今、るーちゃんのブログを見てきましたよ。
雪もすっかり融けて、お花がたくさん咲いて、春になってきましたね。
チャトラさんのおうちの車庫が、雪で被害にあわれたようですが、
健康でいらっしゃるようなので一安心です。(^^)
嬉しい春のお便り、ありがとうございます。
<< 上野の公園でスナップ 雪景色の梅 >>