カテゴリ:Life( 38 )

Leica

a0257652_74024100.jpg


知り合いの方が、「使いたかったら、しばらく持っていていいよ。」と、
提供してくださったフィルムカメラ。
LeicaⅢf というカメラなのだそうです。
綺麗にオーバーホールしてあるので、新品同様とおっしゃっていました。

フィルムは、切って入れなければいけないそうで、フィルムを切る道具も持っていらっしゃるそうですが・・・
ファインダーは、ファインダーと距離計と2つもあるのですよ~???
私は、フィルム経験もありませんし、すべてが分からないことばかり。
絶対に撮れないと思いましたので、その場で、お返ししました。

ネジ式のフイルムの巻き上げの感触や、シャッター音が心地よく、
小さいボディですが、ずっしりとした重さがあって、ドイツ製の高級感がありました。

素敵なカメラを目の前に、手も足も出ない自分が情けないです。(;_:)
[PR]
by margueri1 | 2017-03-24 19:00 | Life | Comments(4)

横浜人形の家にて

a0257652_10264088.jpg

横浜・山下公園をお散歩するつもりで、地下鉄を降りて、歩いていましたら、
人形の家で、「雛人形展」をやっているようでしたので、入ってみることにしました。
これは、明治時代のお雛様です。

a0257652_10265410.jpg

これは、江戸時代のお姫様。
時代によって、雛人形のお顔の好みが変わったのが分かりますね。
または、美人とされる女性の好みが変わったとも言えるのかもしれません。(^^)

a0257652_102773.jpg

制作当時の文化が感じられる雛飾りが、とても印象的でした。

a0257652_1027196.jpg



a0257652_10273429.jpg



a0257652_10274954.jpg



a0257652_1028183.jpg

歴史のある古いお雛様から、現代のお作家さんによる新しい雛人形まで、
たくさんの雛飾りを観賞することができました。


常設展にて。
a0257652_10281110.jpg

雛人形展は、特別展で、それとは別に常設展があります。
人形の家に入るのが初めてでしたので、全部見てきました。

北海道から沖縄まで、各県にまつわる民芸人形や、世界のお人形、
古くから今に至るまで、時代を追って流行してきたお人形などなど、
たくさんのお人形が、飾られていて、とても楽しめました。

こちらで、ゆっくり時間を過ごしましたので、山下公園には行かず、帰宅しちゃいました。^^;
[PR]
by margueri1 | 2017-02-08 19:00 | Life | Comments(6)

東京マラソン

a0257652_15281682.jpg

昨日は、早起きをして、東京マラソンの応援に浅草行って来ました。
早起きしたおかげで、前から2列目の雷門の真ん前で、写真を撮ることができました。(^^)
まず、先頭集団のケニア勢、通過。

a0257652_15282886.jpg

日本人で、最初に雷門前を通過して行った選手。
8位に入った高宮祐樹君かしら?

a0257652_15283873.jpg

青学の選手も通過して行きました。

私の前にいたお二人(写真家さんたち)が、先頭を走る選手たちを撮った後、退出されて、
私に場所を譲ってくださいました。(^^)
この雷門前の一番前で、市民ランナーさんたちの応援をしてきました。\(^o^)/
マラソンと観光を楽しむランナーさんたちに、スマホを預けられ、
雷門を入れて記念撮影を頼まれたり・・・
私も市民ランナーさんたちと一緒にマラソンを楽しませていただきました。(^^)

[PR]
by margueri1 | 2016-02-29 19:00 | Life | Comments(8)

浮世絵で見る隅田川

a0257652_2011358.jpg

今日は、日記です。
押上にある「たばこと塩の博物館」に
「隅田川をめぐる文化と産業」~浮世絵と写真でみる江戸・東京展~に出かけてきました。
昨年末に隅田川クルーズをしたのをきっかけに、
隅田川の歴史に興味を感じていましたので、観に行ってきました。


隅田川流域は、徳川家康の江戸入府以来、開発が進められ、
さまざまな物資を運ぶための運河として、江戸の生活を支えてきたそうです。
そして、船遊びや花火などの娯楽の場として、また江戸の名所として、
人々に深く愛され、親しまれてきたそうです。
(浮世絵は、ネットより拝借)
a0257652_20111657.jpg

歌川国丸画 「両国納涼図」

両国の花火大会です。
橋の上に、大きな花火が上がっています。
両国橋には、たくさんの人が詰めかけ、そして、多くの納涼船が出て、
花火を楽しむ人たちの様子が描かれています。

この他にも歌川広重の両国の花火大会の浮世絵も数点あり、
当時の賑わいを美しい浮世絵で感じることができました。

a0257652_20112877.jpg

溪斎英泉画 「江戸八景 隅田川の落雁」

隅田川を見下ろす綺麗な景色の中に、船や馬で、荷を運ぶ様子が描かれています。
隅田川は、運搬に利用され、人々の生活を支える川だったことが窺えます。

a0257652_20114026.jpg

歌川広重画 「江戸高名会亭尽 本所小梅 小倉庵」

江戸の料亭を描かれたものなのだそうです。
船には、釣りを楽しむ人、当時の暮らしが感じられます。
建物は、定規で描かれたように緻密でまっすぐ、
当時の絵画技術は、どのようなものだったのでしょうか?


展示は、当時の隅田川の生活を知るだけでなく、素晴らしい芸術に触れることができました。
また、写真やポスターなどの多くの資料から、
大正から昭和にかけての隅田川の発展の歴史を知ることができます。

3月21日まで展示されています。
入場料は、100円です。


[PR]
by margueri1 | 2016-02-08 19:00 | Life | Comments(2)

17階から

a0257652_93424.jpg


オリンパスの修理センター、西新宿のビルの17階から撮りました。
M5MarkⅡの調子がおかしくて、修理に出しておりましおりましたが、
直りましたので、昨日、引き取りに行って来ました。
修理センターの待合室で、直ったカメラの試し撮り。
ツリーの向うに見えるのは、東京モード学園の鳥の巣の形のビルです。


撮りためた写真は、たくさんあるのですが、年末年始、とても忙しくなりますので、
しばらくブログをお休みしたいと思います。
再開の折には、また、どうぞよろしくお願いします。

皆様、よいお年をお迎えください。m(__)m
[PR]
by margueri1 | 2015-12-21 19:00 | Life | Comments(17)

出会いと別れ

a0257652_845698.jpg


高幡不動にて。
NEX-7で撮影。 JEPG撮って出し。

この日の撮影を最後に、SONYさんの機材すべてと「さよなら」しました。
NEX-7は、3年と少しのお付き合いでした。
いつも私の感性に、素直に寄り添ってくれて、ありがとう。
写真を撮る楽しさを教えてくれたカメラに心から感謝をしています。
[PR]
by margueri1 | 2015-07-09 19:00 | Life | Comments(4)

My favorite Album ①

a0257652_15285623.jpg


今年から、時々、私の好きなアルバムを紹介していこうと思います。

まずは、私の宝物のようなアルバム、
キース・ジャレットの‘The Melody At Night With You’ です。

私は、「ジャズ演奏家の中で、誰が一番好き?」って、聞かれたら、「キース・ジャレット」と答えます。
唸り声をあげるので、キースを嫌いな人も多いと思いますが、
私は、それを気にならないほど、彼の臨場感のあるインタープレイに惹かれます。

このアルバムは、慢性疲労症候群という病気のため、しばらく活動を休止していたキース・ジャレットが、
1998年に自宅のスタジオで録音したソロ・ピアノ集です。
後にも先にも、キース・ジャレットは、この1枚しかソロを出しておらず、
病気の療養中だったせいか唸り声もあげていない力の抜けた演奏になっています。
キース・ジャレットが嫌いな人にも、ジャズファンではない人にも、聴きやすいアルバムだと思います。

美しいバラードが、疲れた夜に、優しく、時には、切なく心を癒してくれます。
是非、お聴きになってください。


アルバムの8曲目、Be my love をお聴きください。
http://youtu.be/jUuTxxq0SGM



私のブログは、この曲からタイトルをいただきました。
感謝を込めて、紹介します。
[PR]
by margueri1 | 2015-01-15 19:00 | Life | Comments(6)

大英博物館にて

a0257652_17384868.jpg

大英博物館です。

a0257652_17385917.jpg

博物館の前に、鷹を連れて来ている人がいて、
建物よりもそっちのほうが気になって・・・^^;
写真を撮らせていただきました。(^^)

a0257652_17391161.jpg

入口の天井が面白くて、撮ってみました。

a0257652_17392398.jpg

大英博物館は、入場無料で、しかも美術品などの写真も撮り放題で、驚かされました。
エジプト展を中心に見学してきました。
有名なロゼッタ・ストーンやミイラなども見てきました。

a0257652_17413193.jpg

「エジプトでは、写真に命を奪われると、恐れられていた。」
というお話を表すための展示なのだそうですが、
Canonさん、とっても良い広告をしているかも・・・


大英博物館にて
[PR]
by margueri1 | 2014-10-02 19:00 | Life | Comments(10)

ロンドン・アイに乗って

a0257652_15141138.jpg

イギリスの旅の順序が前後しますが、
今日は、ロンドンで、カプセル型の観覧車(London Eye)に乗った時の写真を載せます。
2000年開業で、当初は、街の外観を損ねるということで、
5年間だけの契約で造られたそうですが、人気が高く、契約更新が続いているそうです。

a0257652_1502730.jpg

一周30分の空の旅にでかけてきま~す。

a0257652_150385.jpg

私たちの前を行くカプセルとウェストミンスター宮殿(英国国会議事堂)を
いっしょにフレーミングしてみました。

a0257652_15143995.jpg

ウェストミンスター宮殿、時計は、ビッグベンとして知られていますね。
この時計塔は、エリザベス2世の在位60周年を記念して、
エリザベスタワーと改称されているそうです。
赤いバスは、ダブルデッカーバスです。これもイギリスを象徴する乗り物ですね。

a0257652_1505912.jpg

カプセルの中は、何か国語が聞こえてきたでしょう?たぶん・・・3ケ国語以上。^^;
ロンドンは、観光客が多いことを実感しました。

a0257652_151949.jpg

ロンドン・アイを降りて、ウェストミンスター宮殿の方向にお散歩に向った時に撮りました。
確かに古い建物が残る美しい街の外観を損ねている乗り物だと思いましたが、
上空からのロンドンの眺めは、最高でした。(^^)


イギリス・ロンドンにて
[PR]
by margueri1 | 2014-09-27 19:00 | Life | Comments(6)

暑中見舞い

a0257652_21161951.jpg


今日から8月ですね。
写真に文字を入れて、ご挨拶をさせていただきます。(^^)



鎌倉花火大会にて
[PR]
by margueri1 | 2014-08-01 19:00 | Life | Comments(6)