カテゴリ:Temples&Shrines( 62 )

浅草七福神巡り⑨~待乳山聖天~毘沙門天~

a0257652_8462257.jpg

浅草七福神巡り、いよいよ最後になりました。
午前10時から歩き始め、途中、昼食をとって、お友達とおしゃべりし、
ゆっくり写真を撮りながら回り、寄り道もしましたので、こちらに着いたのが4時過ぎとなりました。
(ちなみに、浅草七福神巡りは、8km・4時間コースです。)
待乳山聖天(まつちやましょうてん)は、小高い丘の上にあり、
モノレールを使って、本堂へ上がることができます。
私達が着いた時は、本堂の扉を閉める時間だったようですが、
お参りが終わるまで、扉を閉めるのを待ってくださいました。
ギリギリセーフです。

a0257652_8463533.jpg

本堂に上がる階段の中段から。
ずっと平地を歩いてきた浅草七福神巡り、こちらだけ丘の上にあるという不思議な感じがしましたが、
古い縁起によりますと、推古天皇3(595)年9月20日、突然この土地が小高く盛り上がり、
そこへ金龍が舞い降りたと伝えられているそうです。


毘沙門天様は、融通昇神 福徳増進の神様です。
これで、七福すべてを巡ることができました。
知らない土地を歩き、行ったことがない社寺を訪問するのは、とても楽しかったです。
ご利益があるかどうか分かりませんが、すべて回り終えて、清々しい気持ちになりました。(^^)
浅草七福神巡り、長らくお付き合いくださいまして、ありがとうございました。m(__)m


a0257652_9343344.jpg

隅田川に出ましたら、スカイツリーが夕日に照らされて、金色に輝いていました。
[PR]
by margueri1 | 2017-01-23 19:00 | Temples&Shrines | Comments(5)

浅草七福神巡り⑧~今戸神社~福禄寿~

a0257652_14361615.jpg

石浜神社から、隅田川沿いを浅草方面に、2kmほど歩くと、今戸神社に着きます。
浅草七福神は、9つあって、福禄寿様が、こちらと矢先稲荷神社と重なっております。

a0257652_14363151.jpg

沖田総司終焉の地、招き猫発祥の地とあります。

a0257652_14364512.jpg

招き猫の発祥の地、絵馬が、猫ちゃんでございます。
そして、願い事の可愛いこと。(^^)
今戸神社さんは、縁結びで有名な神様です。
丸い絵馬は、円=縁を表しているそうです。
縁結びを願い、成就すると、また、こちらを訪れるそうですよ。(^^)

a0257652_14365875.jpg

縁結びの輪。

a0257652_14371372.jpg

プランターもかわゆい。(^^)
どこを見ても可愛くて、女の子には、たまらない神社ですね。(^^)
ここは、今戸焼き発祥の地でもあり、
江戸時代には今戸焼きで焼かれた「招き猫」が大ブームになったそうです。

a0257652_14372825.jpg

神様も可愛い過ぎます。(#^.^#)
今戸焼の夫婦猫の神様、その奥に、福禄寿様がいらっしゃいました。
福禄寿様も今戸焼なのだそうです。
女の子たちは、恋愛祈願をしているのでしょうね。(^^)
こんな時代が、一番幸せなような気がするのですが・・・(^^)

a0257652_14374051.jpg

今さら恋愛運をアップさせたい訳ではありませんが、
お地蔵様がとても可愛らしかったので、頭をなでなでしてきました。^^;
[PR]
by margueri1 | 2017-01-22 19:00 | Temples&Shrines | Comments(2)

浅草七福神巡り⑦~石浜神社~寿老人~

a0257652_16314144.jpg

橋場不動尊のすぐそば、白髭橋のある明治通りを挟んだ向こう側に、石浜神社があります。
浅草七福神様は、街の中にあって、こじんまりとした社寺が多くありましたが、
こちらは、とても広い敷地でした。

a0257652_16315478.jpg

浅草七福神は、9つありますが、寿老人様が、こちらと鷲神社に、重なっています。
白浜神社の寿老人様は、昭和52年(1977)、浅草七福神の復活に際し、
延命長寿の神として奉安されたものなのだそうです。

a0257652_163287.jpg

浅草七福神様の絵馬を見つけました。

a0257652_1632204.jpg

神社の境内から、スカイツリーが見えます。


コラム<浅草七福神は、どうして9つあるの?>
「九は数のきわみ、一は変じて七、七変じて九と為す。九は鳩でありあつまる意味をもち、また、天地の至数、易では陽を表す」という古事に由来したことによります。」
[PR]
by margueri1 | 2017-01-20 19:00 | Temples&Shrines | Comments(2)

浅草七福神巡り⑥~橋場不動院~布袋尊~

a0257652_1546472.jpg

吉原神社から東へ隅田川の方向に、約2kmほど歩きました。
浅草七福神巡りは、この間が一番距離が長いです。
橋場不動院は、神社ではなくお寺です。
神社には、鳥居がありますが、お寺には、ありませんね。
七福神巡りは、神社だったり、お寺だったりするのが、面白いです。
日本の文化は、やはり神仏共存なのですね。

a0257652_1547508.jpg

お正月の七福神巡りの盛んな時の訪問でしたので、
本堂の前には、七福神様の絵馬が飾られていました。


a0257652_15471889.jpg


布袋尊は、笑門来福、夫婦円満、子宝の神様です。


コラム<浅草七福神巡りの歴史>
江戸文化の発祥の地ともいわれる浅草という土地柄もあって、江戸時代から文字通り庶民の人気を独占してきましたが、第二次大戦のため一時中断し、昭和五二年に復活しました。福禄寿、寿老人が一か所ずつ増え、九か所巡りになっているのが特徴です。(橋場不動院HPより)
[PR]
by margueri1 | 2017-01-19 19:00 | Temples&Shrines | Comments(4)

浅草七福神巡り⑤~吉原神社~弁財天~

a0257652_13374952.jpg

吉原神社は、鷲神社のすぐ近くにあります。
吉原は、江戸時代に幕府公認の遊郭があったところですね。
遊郭とともに歩んできた神社なのだそうです。
遊女達からの信仰が厚く、現在も女性の様々な願いを叶えてくださると言われています。
関東大震災で吉原の多くの遊女たちが焼け死んだそうです。
亡くなった遊女たちの供養をする為、吉原観音像が建立されており、悲しい歴史を知ることとなりました。

a0257652_1338413.jpg

吉原神社より徒歩1分のところに吉原弁財天本宮があります。

a0257652_13381762.jpg

中を覗いて、参拝する方が・・・

a0257652_13382938.jpg

こちらに弁財天様がいらっしゃいました。
掌くらいの小さなお姿です。


弁財天様は、知恵、財産、愛嬌、縁結びの神様です。


浅草七福神巡り、あと4つ残っておりますが、多忙につき、少しブログをお休みします。
18日(水)頃から、続きを載せていきたいと思います。m(__)m
[PR]
by margueri1 | 2017-01-13 19:00 | Temples&Shrines | Comments(6)

浅草七福神巡り④~鷲神社~寿老人~

a0257652_16465324.jpg

矢先神社から、河童橋道具街通り・私の大好きな通りですが、寄り道もせず通り抜け、^^;
北へ2kmほど歩き、鷲(おおとり)神社にやってきました。
お正月飾りが華やかですね。

a0257652_16383274.jpg

酉の市の発祥の神社なのだそうです。
今年は、十二年に一度の酉年ですので、
特別な年に、こちらにお参りできましたことをとても有り難く感じました。

a0257652_16384559.jpg

しめ縄の輪をくぐり、

a0257652_1638569.jpg

本堂へ。
参拝してきました。

a0257652_16391316.jpg

おみくじ売り場の看板犬のプードルちゃんが、可愛らしかったです。
目線をもらっちゃいました。(^^♪


寿老人様は、長寿延命、富貴長寿の神様です。
[PR]
by margueri1 | 2017-01-12 19:00 | Temples&Shrines | Comments(6)

浅草七福神巡り③~矢先稲荷神社~福禄寿~

a0257652_764898.jpg

3番目に訪れたのは、矢先稲荷神社です。
浅草寺から西へ1kmほどの距離にあります。
浅草七福神の中では、ここだけ少し離れたところにあります。
お友達がパスしてもいいと思っていたそうですが、
私にパスという文字は、ありません。^^;
七福神様を全部巡らなければ悔いが残りますよね?(^^)
ちなみに、浅草七福神巡りは、すべてを廻ると、目安は徒歩4時間、距離は、8kmコースです。
途中、昼食を取って、おしゃべりをしたり、
寄り道をして、街の景色を楽しんだりしましたので、時間も距離も予定よりも長くかかりました。

a0257652_77276.jpg

小さい神社ですが、地元の参拝客や、七福神巡りをする方たちで、
人が、途切れることはありませんでした。

a0257652_771522.jpg

靴を脱いで、お堂の中に入ることができます。
中は、撮影禁止ですが、天井絵だけは、撮影可。
見事な武将の絵で敷き詰められていて、見応えがありました。


福禄寿様は、招徳人望、長寿と福禄の神様です。
[PR]
by margueri1 | 2017-01-10 19:00 | Temples&Shrines | Comments(4)

浅草七福神巡り②~浅草神社~恵比寿~

a0257652_9393613.jpg

浅草寺の次に訪れたのは、浅草寺の敷地内にある浅草神社です。
こちらは、神仏共存だったのですね。
お恥ずかしながら、浅草寺を訪れても、浅草神社に立ち寄ることがありませんでしたので、
今回の七福神巡りは、私にとって、よい勉強になりました。

a0257652_9394858.jpg

お正月ですね。
境内では、猿回しが演じられ、賑わいをみせていました。

a0257652_940016.jpg

こちらも人気のある神社なのですね。
参拝には、長い列に並ばなければいけません。
恵比寿様は、残念ながらお堂に隠されていて、拝顔することはできませんでした。

a0257652_9401293.jpg

可愛い絵馬が、たくさんありました。(^^)


恵比寿様は、商売繁盛の神様です。
[PR]
by margueri1 | 2017-01-09 19:00 | Temples&Shrines | Comments(4)

浅草七福神巡り①~浅草寺~大黒天~

a0257652_1719045.jpg


浅草仲見世通りは、お正月らしい雰囲気で、
いつもながらたくさんの人出で賑わっていました。

お友達と一緒に、「浅草七福神巡り」をしてきました。
七福神巡りは、人生初ですが、とても楽しかったです。(^^)
都内には、たくさんの七福神がいらっしゃって、どちらを回ろうかいろいろ迷った結果、
一番ポピュラーな浅草に出かけることにしました。
浅草七福神は、9つあり、すべて制覇してきました。(^^)v

まずは、浅草寺にいらっしゃる「大黒天」へ。
七福神は、お寺や神社に行っても、見れたり見れなかったりでしたが、
浅草寺の大黒天は、拝顔することができました。(撮影は、禁止です。)

大黒天様は、財宝・福徳開運の神様です。
[PR]
by margueri1 | 2017-01-08 19:00 | Temples&Shrines | Comments(4)

紅葉のお寺にて

a0257652_17284196.jpg



a0257652_17285464.jpg



a0257652_17392960.jpg



a0257652_17291861.jpg



a0257652_17293037.jpg



a0257652_17294177.jpg



平林寺にて。
素敵な紅葉のお寺さんでした。
[PR]
by margueri1 | 2016-11-30 19:00 | Temples&Shrines | Comments(16)