翼を広げた太平洋の白鳥

a0257652_7125823.jpg

ゴールデン・ウィークの初日は、まず、横浜へ。
総帆展帆(帆船・日本丸の帆を広げる日)に、出かけてきました。
この日は、天気予報は、晴れになっていましたが、朝から曇り空で、がっかり。(;_:)
午前中、真っ白な空をバックに、帆船の写真を撮りました。
その後、スナップを撮ったり、昼食を取ったりしていたら、青空が見えてきました。
その時は、大さん橋付近にいたのですが、もう一度、青空の下で日本丸を撮りたくて、
急いで日本丸パークに戻りました。
午後2時半過ぎに撮った写真です。
3時から、帆を畳む作業が始まりますので、
青空を背景に、帆を広げた姿を、ギリギリ間に合って撮ることができました。(^^)v

a0257652_7131221.jpg

日本丸パークに戻る途中で、撮った写真です。
日本丸が航海をしていた頃、その美しさから、太平洋の白鳥と呼ばれていたそうです。
本当に美しい見事な眺めでした。

a0257652_7132347.jpg

総帆展帆は、年に10日ほどしかありません。
いつもと違うみなとみらいの風景ですね。
[PR]
by margueri1 | 2015-05-07 19:00 | Sea&Port
<< 帆船ボランティア 午後8時前 >>